そもそも街コンてどんなもの?

街コンは、いわばひとつの街を会場として行う合コンのようなイベントです。かつて大きなブームとなり、全国で頻繁に行われてきました。最近では落ち着きを見せ、イベントのひとつとして定着した感があります。参加すると、カフェやレストランなど協賛している飲食店を移動して提供される飲食を楽しみながら、ほかの参加者と交流するという流れになります。

参加費用はイベントによって異なりますが、男性が7000円程度、女性が3000円程度が相場といったところ。これが高いと思うかは人それぞれですが、基本的には飲食費は込みとなっています。普段の生活では得られない出会いがあるかも知れないことを考えると、興味があるなら一度は参加するのもいいのではないでしょうか。

街コン選びはここに注意して

しかし、街コンはあちこちで数多く開催されていますので、どれに参加したらいいか迷う人もいるでしょう。

まずはどのくらいの規模がいいかで絞りましょう。最近は1000人を超える大規模なものはあまり開催されませんが、200人程度のものは開催されています。また30人以下のプチ街コンもあります。参加人数が多い街コンではたくさんの異性と出会えますが、話す時間は短くなります。少規模の街コンでは出会いは少ないものの、ひとりひとりとしっかり会話できます。単に楽しめればいい人や多くの出会いのチャンスが欲しい人は大規模なもの、しっかり出会いにつなげたい人は小規模なものがおすすめです。

また、街コンは、自由にお店を移動できる形式と、時間で区切って強制移動させられる形式とがあります。異性に積極的に話しかけられる人は前者が、等しく話す機会がほしい人は後者の形式が向いているでしょう。

街コンとは、出会いや地域活性を目的に街全体を使って行われる大規模な合コンのことで、その規模の大きさから参加者がより多くの相手と出会うことができるという特徴のあるイベントです。