後ろ姿ドレスの効果は?

式場やサロンなどで、人気のドレスですよといわれてもいまいちピンとこないこともあるでしょう。まずは、どうして人気なのか、その秘密を知ることも大切ですよ。たとえば、チャペルなどの挙式で注目を浴びやすいのが後姿なので、バックスタイルを重視したドレスで素敵に決めたいという花嫁も多いです。バックスタイル重視のドレスのポイントは、なんと言ってもトレーンになります。長いトレーンほどフォーマル度はアップしますよ。そして、後ろはゴージャス、前はシンプルという異なる美しさを印象付けられるのも人気の理由でしょう。さらに、取り外し可能なトレーンも多いので、披露宴では違ったスタイルを楽しむことも出来ます。おしゃれな花嫁ほどディテールにこだわったものも選ぶといいでしょう。

大人ウケと愛され花嫁はイコール?

ドレス選びにお母さんが口出してきてうるさいなんてことはないですか。しかし、それはナンセンスですよ。お母さんこそ、最高のスタイリストで、その意見を上手に取り入れて親孝行するのも幸せへの第一歩でしょう。子どものころから娘の服を選んできているので、これ以上の理解者はいません。そのお母さんの支持率ナンバー1なのが、ロイヤルドレスになります。クラシカルなドレスというのは、年配層には安心感、若い人には新鮮な印象を与えてくれますよ。また、親ウケや親族ウケというのは期待値の表れで、花嫁はこうであってほしいという投影です。アドバイスは耳を傾ける余地があるでしょう。大人にウケるものは、意外とそのまま愛され度につながりますよ。

鶴岡八幡宮で結婚式を挙げられることをご存知ですか。鶴岡八幡宮では境内の中心の「舞殿」で挙式を行うことができます。1日1組限定で、日の入りの時刻に幻想的な雰囲気の中での挙式は一生の思い出になるでしょう。